学校歯科検診

東大阪市布瀬地区の学校歯科検診の様子

こんにちは。たきざわ歯科布施クリニック 院長 瀧澤徹です。
当院は火曜日が休診日です。

今日は偶然にも、この春から幼稚園に入学した娘の参観があり、せっかくなので、見に行きました。
平日にも関わらず、クラスの1/3ほどのお父さん方も来られてました。
どの子も可愛らしい子ばかりですが、教室内は騒然としており、幼稚園の先生の大変さを改めて目の当たりにしました。
普段、家で幼稚園の話を娘に聞く際、登場してくる人物の名前が、実際に多くありました。時々子供同士で遊んでいるのか、なにかしている姿を見ると、それなりにうまくやってるなと思いました。幼稚園入学前は、自力でトイレにも行ききれず、いろんな人の中で、本当に大丈夫かと心配していましたが、親の心配をよそに、それなりにうまくやっているようでした。

5月に入り、東大阪市内の布施駅近隣の小学校では学校歯科検診が行われたようで、学校からもらった、『歯医者に行きましょう』という手紙を持ってこられるお子さんの患者さんが連日来院されています。
当院にも多く患者さんが来院される生野区もそろそろなのかなと思います。

虫歯には、今すぐ治療が必要な虫歯と、しっかりした口腔内ケアで、虫歯の進行を抑えることのできる虫歯があります。当院では、その判断もしっかり行い、今すぐ治療が必要な歯と、今後経過観察が必要な歯について、説明を行い、虫歯予防もサポートしていこうと考えています。
また、近年は、歯並びについて指摘されるお子さんも多く、お力になれる範囲でお力になっていこうと考えています。

最近、少し診療が忙しくなり、ブログを書くタイミングが後手になってきました。このままでは書かなくなりそうなので、月二回、日にちをちゃんと決めて、ちゃんと書くようにします!!

関連記事

  1. 東大阪、布施駅のたきざわ歯科布施クリニックの医院長 たきざわ歯科布施クリニックのブログを始めました。
  2. 歯のセルフクリーニングイメージ 歯周病ってなんやねん!! ②
  3. 布施駅近くの満開の桜 新年度スタート
  4. 歯周病の痛みに苦しむ 歯周病ってなんやねん!! ①
PAGE TOP