当院での今後の感染症対策の取り組みについて

患者様各位

緊急事態宣言解除後の新型コロナウィルス感染に対する今後の当院の対策について、開院以来行ってきた診療器具の滅菌や殺菌などの感染症対策はもちろんのこと、加えて緊急事態宣言下で行っていた待合室対策についても当面継続し、患者様に安心して通常通り診療に来ていただけるような体制を整えていきたいと考えております。
ご協力いただくこともありますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

具体的な感染対策
1 器具の滅菌殺菌の徹底
2 患者様の触れられる部分の頻回の消毒
3 来院時・帰院時のアルコール手指消毒のお願い
4 待合椅子のソーシャルディスタンス
5 受付のアクリル板設置
6 検温
7 屋内の換気(入口自動ドアの開放、診療室内の換気扇・空気清浄機の使用)
8 キッズルーム・雑誌の使用中止(段階的に解除予定)
9 従業員のフェイスシールド、マスク・グローブの着用
10 大阪コロナ追跡システムへの参加(予定)

今後も必要な対策があれば、順次進めていきます。

6月以降も通常通り診療は行っていきます。

今後も情報発信をしっかり行い、患者様に安心してご来院いただけるよう全力を尽くしてまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

たきざわ歯科布施クリニック 院長 瀧澤徹

PAGE TOP